スポンサードリンク

2016年09月02日

デザイナーズ銭湯

東京のここ10年ぐらいで急速にデザイナーズ銭湯が増えてます。

銭湯は知っていてもデザイナーズ銭湯走らないヒトが多いのでは。

デザイナーズ銭湯とは、昔からある銭湯をリニューアルして現代
人にも人気の銭湯に生まれ変わらせたものです。

銭湯としての機能だけではなく、男性の好きなサウナや女性のた
めのシルク風呂、炭酸泉、さらには露天風呂などを供えています。

それから、内装のデザインもデザイナーズと表現されるだけあっ
て、これまでの富士山の絵か大きく描かれているような昔ながら
のちょっと古臭いような銭湯とは全く違うつくりです。

地元住民ばかりではなく、ジョギング帰りのヒトや、外国人の観
光客や女性の東京旅行で利用するヒトも増えています。

立地条件が少し悪くても、モダンなお風呂に入れば気持ち良い気
分になることでしょう。

いけばあなたもきっと満足できるでしょう。

具体的にどのようなデザイナーズ銭湯が人気があるのでしょう。

軟水、シルクのような真っ白な微粒気泡風呂、ハーブが入った
お風呂などは女性に大人気です。
肌に優しく、心身ともにリフレッシュできるのです。

このような銭湯が表参道、南青山というの東京のど真ん中にある
のです。ご存知でしたか?

ショッピングやイベントでちょっと汗をかいたら、お洒落にデザ
イナーズ銭湯ですっきりとしましょう。

ほかにも、浴槽の壁には富士山ではなくプロジェクションマッピ
ングに映像が投影されている銭湯もあります。

大浴場につかりながら、アートな映像を鑑賞するのはどうでしょ
うか。

もちろん、銭湯は東京だけではありませんが、これまでのような
銭湯では経営が成り立たなくなっているのです。

体をきれいにするために毎日利用するのではなくて、疲れた体を
リフレッシュするために、あなたも試してみてはいかがでしょう。
きっと満足できるはずです。

デザイナーズ銭湯にもいろいろなコンセプトがあります。
これから順番に紹介してきますね。


清水湯.jpg


posted by Yケンコウ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイナーズ銭湯 東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック